パソコンの電源を切る方法Windows7の使い方


Windows7の使い方です。意外な使い方や便利な使い方など。


スポンサードリンク

パソコンを安全に終了させる方法

どんなWindowsパソコンでもそうなのですが
起動中に電源ボタンで強制的に電源をOFFにしたり
コンセントを抜いたりして電源をOFFにしたりすると
Windows の中の大切なファイルが破損してしまう可能性が
出てきます。

大切なファイルが破損した場合、最悪のケースだと
Windows が起動しなくなってしまうため
パソコンを終わらせるときは必ずいずれかの手順で
電源を切ってください。


◆シャットダウン
 (メモリ内のデータもすべてクリアにして電源をOFFにする)
1.[スタート]ボタンを押して[シャットダウン]ボタンを
 クリックします。


◆スリープ
 (いったんスタンバイになったあと、メモリ内のデータも保存して
 電源をOFFにする。作業中のファイルなどがある場合に使うと便利)
1.[スタート]ボタンを押して[シャットダウン]ボタンの右側にある
 右向き矢印のボタンをクリックして[スリープ]をクリックします。



パソコンや接続されている周辺機器によってはスリープ機能から
正常に復帰できない場合があるため、なるべく作業中のプログラムは
きちんと保存して、シャットダウンすることをお勧めします。





スポンサードリンク