Aeroスナップ機能で2つの画面を左右に等しく並べる方法Windows7の使い方


Windows7の使い方です。意外な使い方や便利な使い方など。


スポンサードリンク

Aeroスナップ機能で2つの画面を左右に等しく並べる方法

Windows7 の新機能で、Aero スナップというのがあります。
二つの画面を左右半分ずつに並べるという単純な機能です。


◆Aero スナップの使い方
1.メインで開いているウィンドウのタイトルバーをクリック&ドラッグして
 画面右端にくっつけます。

右側にウィンドウを半分並べるという説明画面

2.右側半分がガラス状に表示されたら、ドラッグしていた
 マウスカーソルを離します。
 これで右側半分にメインで使用していたウィンドウが表示されます。

3.次に、左側に表示させたいウィンドウをクリック&ドラッグして
 画面左端にくっつけます。

左側にウィンドウを半分並べるという説明画面

4.左側半分がガラス状に表示されたら、ドラッグしていた
 マウスカーソルを離します。
 これで2つのウィンドウが等しく左右に並びます。


至極単純な機能ですが、例えば右利きの人の場合
左側に資料を置いて、右側で文字入力などの作業をしたいという
ケースが非常に多いと思います。
(左利きで、左にマウスを置いてる人は逆かもしれません)

今までのWindows ですと、最大化していない可変の(普通の)ウィンドウの
右上隅や、左下隅などをドラッグして適度な大きさにして
並べて使っていたわけですが、この新機能のAero スナップを
一度体験してしまうとそんな面倒くさいことはほどんどしたくなくなります。

2つのショッピングサイトの値段を比較したり
もらったメールを見ながら返信を書いたり
SDカードに保存してあるデジカメ画像を選んで、パソコンの
マイピクチャーフォルダーに移動させたい時、などなど
とても便利ですので、是非一度お試しください。



スポンサードリンク